リーフマットとは

リーフマットとは、特殊ポリエチレン被覆線材を使用し、
従来製品に比べて耐久性や強度などに優れたかご製品です。
海域での設置に適し、様々な用途に使用できます。
国土交通省 新技術情報提供システムNETISに登録されています。


耐久性

従来の港湾築堤マットは亜鉛めっき鉄線製であり、海中での耐用年数は数年程度で、主に仮設用として使用されていました。 リーフマットは、耐摩耗性などに優れた特殊ポリエチレンを被覆することで、50年以上の耐久性を有した製品です。

強度

心線に亜鉛めっき鋼線(引張強度1,000N/mm2以上:従来製品の鉄線に比べ約2倍の引張強さ)を用い、強度に優れます。

施工性

強度を確保しながら軽量化を実現し、施工性に優れます。

環境性

内分泌かく乱物質が疑われる化学物質65物質(環境ホルモン)を含みません。

密着性

被覆部と心線が強固に接着し、端部等からの海水の侵入を遮断し錆の進行を防ぎます。


用途

粘り強い構造の被覆工

低減対策工


製品構造


寸法規格

型式 高さH(m) 幅B(m) 延長L(m) 参考重量W(tf)
3㎥型 1.0 1.5 2.0 4.8
6㎥型 1.0 2.0 3.0 9.6

※参考重量は単位体積重量を1.6tf/㎥で算出しています。
※上記以外のサイズも製作可能です。

部材規格

型式 規格 材質及び表面処理
本体 φ6mm(φ4mm)× 網目150mm 特殊ポリエチレン被覆
亜鉛めっき鋼線
(4種相当)
梁線 φ6mm(φ4mm)
コイル φ6mm(φ4mm)
ワイヤロープ φ10mm、φ12mm

※φ6mm(φ4mm)とは、被覆線径φ6mm、心線径φ4mmを表します。
※製品改良のため、仕様は予告無く変更する場合があります。